習近平の脅威

日本の目下の脅威は、北朝鮮のミサイルから中国からの侵略にシフトしつつある。
中国はアメリカを超え、世界最強の軍隊を持ち始めている。

強気だった金正恩も彼との首脳会談ではメモを取る。
国内では気に入らない幹部がいればミンチにする彼が
中国にかしずく姿勢から、中国の強さがうかがえる。

習近平は強烈なナショナリストで、中国が世界を動かす状況を作り出そうとしている。経済を一極集中型にせず、地方分散型にしている。そして面子社会で互いに競いあわせることで経済は活性化する。リスクも分散させており、首都北京に証券取引所はない。

中国の首脳部は国民の大半は愚かだと考えており、独裁と言われても国民を導く義務があると考えている。中国赤十字の女性がらみのスキャンダル、後を絶たない下水から油をとって売る業者、異常な定員オーバーで悲劇が起きた幼稚園児送迎バス、中国の粗雑なイメージはいまだにぬぐえない。

日本がラップやキッズダンスを教える一方で、中国では塾、家庭教師が盛んである。年間の新生児が100万人を切る日本と中国では状況が違うのだが、愚かで操作される国民の学力が高く、経済力を発展させていく中国と年々人口減少していく日本では
辿り着く道が違うのかもしれない。

島国はやはり島国で、私たちはバブル期~2014年くらいまで長い夢を見ていたのかもしれない。

日本の生命線はアニメ、ゲーム、漫画、同人誌などのオタク文化とアダルトビデオ業界であり、どちらも虐げられる文化ではあるが、国がこぞって作りましょうとするのは、オタク側からしてはやる気がそがれ、虐げられているからこそ良いものができるのかもしれない。

自分でハードの修理はできないものか

メインモニターのHDMI端子が壊れた。切り替えスイッチでPS4の画面とPCの画面を頻繁に切り替えていたら、他のモニターではPS4の画面は映るのに、メインモニターは映らない。さらにPCの画面も低い解像度しか選択できない。
DVID端子は正常に機能する。メインモニターのDVI端子からHDMI変換アダプタをとおしてPS4に接続すればPS4の画面は映る。ということはHDMI端子の内側の基盤が壊れたと考えるのが自然である。

Googleで「メーカー名 型番 解像度 変更できない  HDMI」などで調べてみると、
電源を抜くと直りました。工場出荷状態に戻したら直りました。デバイスマネージャーを開いてください。アダプターのプロパティからデバイスドライバーを入れなおしてください。メーカーからデバイスドライバの安定版をダウンロードしてください。画面のプロパティから設定できない解像度は表示しないにチェックをいれてください。システムの復元をしてください。などと”もうやった役に立たない情報”ばかりでてくる。さすがにOS再インストールはしていないけれど。

HDDを落として、読み込めなくなったことがある。色んなソフト的回復を試みたがやはり無理であった。この時も、自分で治せないかと思ったが、分解してレコード盤の針を治せとか、部品を交換しなくてはだめだとか書いてある。

部品を交換しろと言われても、そんなものを持っているわけがない。今回のモニターの内側の基盤も同様である。半導体の仕組みがわかったとしても、ハンダとハンダごてくらい用意できても、チップや抵抗、コンデンサーがなければ修理できない。
そもそも、外国製の安いモニターにそんな内部のマニュアルなどあるわけもない。

そして、修理してもまた壊れる可能性が高い。これが安物買いの銭失いである。これについては失敗しないとわからない。失敗は成功の基である。

 

なぜここにきて 地価高騰や新築物件の宣伝が多いのか

常識的に考えてみてほしい。
保育所が不足するほど子供が減っているのに、なぜ地価が上がるのか?
一人暮らしの人間がアパートを2件も3件も借りるだろうか?
答えは勿論否。

将来空き家が増え、土地の値段は一気に下がると考えられる。
ベビーブームの世代が消えるころ、つまり売るなら今なのである。
土地を持っている人間はあー逃したなぁという感じで終わるだろうが、
不動産会社からしたら死活問題である。
だから必死に不動産会社が広告を出しており、常識外れに高い金額を書いていると
私見だが、私は考えている。ローンを組ませようとしているとしかみえない。

地方の新築が2000万~4000万もするはずがない。100歩譲って現在仮にするとしても、将来は城でも立てない限りありえない。

生命の起源と進化論

生命の最初は微生物であり、そこから、
魚や両生類、ほ乳類、サル、人に進化したというのが一般的に認知されている進化論である。

しかし、調べてみると、有名なダーウィンの進化論は疑わしいことがわかり、
突然変異体を基とする説、特に偶然ではなく、生物自体の選択による変異であるとするネオ・ラマルキズムの考えが個人的には説得力があった。

ナメクジはカタツムリが進化したものだとするものだという本当に根拠があるのかという説があるが、生命の起源が微生物だというのも怪しいということを考えると、
人間が望めばナメクジのような有肺類に変異進化することもあり得るかもしれない。