引退した貴乃花に忍び寄る腐敗政治の魔の手

貴乃花の政界進出という噂が永田町で出回っている。自民党で参議院議員として出馬するという噂だ。組織嫌いで有名な彼が自民党でうまくやれるはずはないが、清潔感のある彼を自民党の腐敗政治でさらに腐敗させることはやめてほしい。

スパイダーマンPS4におけるMJのストレス

スパイダーマンはヒーローであり、彼女の従者ではない。ゲーム内で彼女の横暴は目に余る。単身マフィアの基地に忍び込み、スパイダーマンが助けに行くと、『今、いい話をしている最中だった』という理由で逆ギレする。スパイダーマン扮するピーターは彼女に復縁をちらつかされ服従するのだが、そのストレスが半端ない。何故彼女を操作して、ピンチに陥れ、打たれ弱い設計のスパイダーマンで救わなくてはならないのか?これには女性プレイヤーもイライラMAXになっただろうと思う。『なんでこいつごときのためにスーパーヒーローがピンチになるんだ?こいつは自分で言っているように家でおとなしくしていろ』と。MJは特別美しくもなければ、性格もよくないのである。さらに、毒ガス現場の中、単身乗り込んで、お気に入りのスーツで来てとスパイダーマンをパシリ扱いする。確かに物語の都合上、彼女が動かなくては面白くないのだが、ファムファタールにしては…という感じである。彼女のおかげでスパイダーマンも嫌いになってくる。黒いスーツをくれる悪者フェリシアのほうが魅力的だと感じるのは筆者だけだろうか。

今井絵理子議員の弁解ミス

彼女は一線を超えていないという訳のわからない理由で、お茶を濁した。そして元アイドルに風当たりが強い現在、よくわからない交際宣言をしてしまった。これは明らかにミスである。そもそも不貞行為が良くなかったのに、それを正当化する行いは見当はずれであった。彼女へのバッシングは強く、嫌悪感を抱くものまでいる始末。障碍児で金を稼いでいる印象は払拭しがたく、更新したブログの障碍児童への取り組み記事も読者が反吐が出るものであったのは想像に難くない。彼女も母親なので、金を稼がなくてはならないが、このバッシングの中あと4年間の任期を全うできるのだろうか。

教育勅語とは

教育勅語と現代語訳

教育勅語とは戦争賛成、天皇万歳というようなものではなく、ただ日々を切磋琢磨し、皇室、天皇を重んじろというようなものである。
上記サイトから見てわかるように、古臭い価値観であり、若者がこれを読んだところで、極端な右派になるとは考えにくい。ネット社会であるため、皇室、天皇を重んじないリベラルの立場も生まれやすいであろう。そうであれば、元号制や天皇制を否定する左派の立場をとればよい。

これについてうだうだ論じるよりも、憲法を改正するのか消費税率を10%にするのか、少子化とそれに伴う税率をどうするのかを野党には論じてほしい。

教育勅語について反発している野党は、安全な場所でどうでもいい議論を吹っかけている印象しか受けない。

太陽光発電の嘘

ソース:「太陽光発電は本当に環境に優しいのか?」

太陽光発電は非効率だと言われている。一説によれば1kw発電するのに4kw必要とするという。この説が正しいとすると、1kw発電するのに太陽光発電以外のエネルギーが必要ということになる。さらに上記のサイトを見ると、汚れによるエネルギー変換効率の劣化がはげしく、クリーニングコストが高い。雨風できれいになるからOKということは決してないことがわかる。

さらに西日本豪雨で太陽光パネル設置場所で山崩れがおきたり、太陽光パネルを大量廃棄している写真が下記サイトで確認できる。

太陽光発電で1kw作るのに電気が4kwも必要ってどういうこと?

要するに、箱モノ太陽光で儲かる行政事業が存在するということだ。政府は現在になって太陽光買い取り見直し検討をして火消しにかかっているが、この太陽光詐欺の事実が明るみになると大いに不味いことは確かである。