ビ・ハイア事件から分かるオタク職の奴隷制

事件の詳細はこちら

アニメゲーム会社を斡旋する企業の社長が従業員に対して、脅迫まがいの行為をし、
自殺に追い込んだ事件だが、ビ・ハイア社のサイトではネット記事の範囲でしかわかりませんとしている。

この事件は氷山の一角だと思われる。何故ならアニメゲーム会社の仕事は3Kで有名だからである。日常的に行われているであろう事件があった後も従業員の写真が残るこの会社のサイトに狂気すら覚えるが、現代社会に適応することができないとされるオタクの人々に過重労働をさせるこの系統の会社に怒りと悲しみを覚える。

アニメゲーム会社に無理やり就職しようとしている人は、自分の希望しているところにいかないで、頑張らなくていいから無理しないで続けてほしいと思う今日この頃である。

武尊は皇治に負けたほうがよい。

那須川天心の勢いが止まらない。
堀口を倒してから、彼を止める軽量級の選手はもういない。
K-1は何故か他流試合をしない。そうすると皇治がやるしかない。
彼は戦績自体好ましくないし、KO率も低い。しかし彼のやることは全員が見る。
武尊は皇治よりつよいだろう。K-1から金をもらっていたら、皇治を倒すしかない。
真面目な武尊は、本気で倒しに行くだろうが、実は皇治の判定勝ちのほうがよい。

皇治が勝てば、フェザー級はめちゃくちゃになる。K-1ブランドの武尊の価値は下がり、
興行収入も落ちる。宮川Pも次の一手を考えなければならない。
皇治や芦澤も黙っていないだろう。
天心へのラブコールだ。
天心は皇治や芦澤には勝つだろうから、武尊との対決も見えてくる。

以上の理由で、先のことを考えれば武尊は12月皇治に勝たないほうが良い。

レジ袋有料化

スーパーで袋を頼むとき、袋2枚お願いしますというのはダルイ。そんなことも構わず、レジ袋有料化法案を通した政府に怒りを禁じえない。プラスチックごみを減らすためと言うが、中国ではもちろんそんなことはしていないし、していたとしても不法投棄量は日本が出すゴミの数倍、数十倍になっている。なぜこんな効果がないことをするのかと言うと、プラスチックごみ担当課のような箱モノ天下り先を作るためであることは容易に想像できる。

世界的な株安の時期、しかも災害後かつ消費増税を控えるこの時期にこの法案を通した政府は正気の沙汰ではない。日本終わったな……がこの先トレンドワードとして使われ出すかもしれない。

日銀による株価操作

本日11日、NYダウ株価下落の影響をもろにうけて、日経平均株価は一時1000円下落した。結果2万3千円を割り込んだ。しかし不思議に思わないだろうか?平均株価が2万2千円台?この不景気に?カールやチョコフレークが製造中止になるほどの不況なのに?

そして、Googleで株価 政府 と検索しようとしたら、予測ワードに操作とご丁寧に表れた。そして日銀が株価を操作しているらしいという事実が分かった。

大前研一情報だが、下記の記述がある。

日経新聞は24日、「日銀、株買い一辺倒」と題する記事を掲載しました。これは、日銀のETF保有残高が推定17兆円を突破し、上場企業の4社に1社で安定大株主になった計算と紹介しています。

(゚Д゚)ハァ? 安定大株主?ってことは政府が株価操作してるんじゃないの?という疑問は至極当然。しかも大規模なクジラ買い(というらしい)。いつから日本は共産主義になったんだ?実際の株価は今いくらなんだ?という疑問はごもっともである。

株価操作して、千円下落。この国はもうだめかもしれない。
(日銀は政府と独立している組織と言うが、だれが信じるというのか)

性差による食い違いから生じる少子化

女性が男性を必要ではなくなってきている背景をもとに、少子化は必ずしも不況とそれに基づく政府の対応の遅さだけではないという仮説を立てる。

女性に好かれない男性は、女性は自分のことを好きではない対象だと認識するようになる。その過程で、女性に対して無関心になる一方で、攻撃的あるいは忌避的になる。攻撃的になると犯罪に走る男性もいる。その報道の多さが女性に好かれない(と思っている)男性の多さを物語っている。犯罪の報道や#Metoo報道を見ている忌避的な男性は、攻撃的な男性を忌々しく思う一方で、それによって女性から攻撃される理不尽な無実の立場から、女性を嫌う存在に変化していくだろう。

離婚率の高さから考えると、この性差による食い違いを治す処方箋はないのかもしれない。